副業にするならYouTubeとアフィリエイトどっちが継続出来る?

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

“ 最近残業がなくて給料減った”

 ”コロナの影響で業績が下がりボーナスカット”

 ”副業やるにも体力がもたない”

 ”土日はさすがにゆっくり休みたい”

 ”副業やるにも体力がもたない

”元手がかからない副業ってなにやる?”

などなど、最近はコロナの影響でどの企業も

影響を受けており

出来るだけ”体力を使わずに””土日は休めて”

なおかつ”元手がかからない副業ないかな?”

こんな事を考えては”どうせお金にならない”

”楽してお金は稼げない”となってはまた今月

厳しいなとか来月もまた次の月もと考える事

ばかりで一向に行動出来ずに繰り返していく

わけなんですけど、僕もそうですし誰しもが

すぐに行動に移せるわけではありません。

”効果が見えなければ継続しずらい”

”始めても効果が見えないので進まない”

”結局やらなくなってしまう”

ほとんどの人達がYouTubeやアフィリエイト

など資金を必要としないビジネスを始めては

挫折していきます。

ではこう考えてみてはいかかでしょうか?

”継続しないと効果は見えずらい”

”継続しないと効果は出ない”

当たり前の事なんですが、この”当たり前”が

一番の壁だったりします。

僕の場合、YouTubeやアフィリエイトという

手段ではなくてお小遣い程度の資金で自分が

継続しやすそうな手段で始めました。

それでも効果が現れはじめたなと感じたのは

ほぼ半年が経とうとしている時でしたから

時間は人よりかかってる方だと思います。

最初の数ヶ月は数千円しか稼げませんでした

けど、とにかくマイナスにはなってないんだ

から気長に続けようくらいの気持ちで継続

しました。

YouTubeとアフィリエイトはどちらが継続

しやすいのか?継続出来ないとそもそもが

稼げないので今回はあくまで継続出来るか?

出来そうか?で見て行きたいと思います。

 YouTubeの継続難易度

まず、コロナの影響でYouTuberがかなりの

かず増えているようでYouTube市場はかなり

飽和状態になっていて、さらに芸能人の参入

も増えてきて素人が始めても正直よほど特化

した専門チャンネルでも出来ない限り副業

レベルで稼ぐのは厳しいので、環境的に継続

していく難易度は高いと見ています。

さらにYouTuber自体が増加しているので視聴

はさらに分散されてしまいます。

視聴者が分散されるという事は自分のあげた

動画が目にとまる機会が減るという事なので

新規にはかなり厳しい環境と言えます。

 何より0から始めるとおそらく収益化すら

出来ないので、SNSなどを活用してある程度

フォロワー数を獲得するなどの下準備なども

収益化するには必要になってきます。

このような事から、収益化すること自体の

ハードルが高く、収益化出来たとしても副業

レベルで稼ぐ事は非情に難しいといえます。

よってYouTubeは継続難易度が高く

おすすめ出来ないというのが僕の考えです。

アフィリエイトの継続難易度

アフィリエイトもすでに飽和状態で企業自体

クオリティーの高いサイトを立ちあげてきて

ますので、新規で始める方達はYouTube同様に

厳しい事には変わりません。

ただしアフィリエイトは無料ブログでも

収益化はほぼ無条件で出来るというメリットが

あります。あくまでYouTubeと比べてという事

になりますが多少でも同じブログサービス内

からのアクセスが期待できます。

一番のメリットといえますね。

多少でも人の目にとまるという事は収益が

あがる可能性もあがるという事になり可能性

があがれば継続はしやすいともいえます。

アフィリエイトの収益はアドセンスと物販の

主に二つの収益化がある訳ですけど、稼げる

のは後者の方でアドセンスで副業レベル稼ぐ

のはかなりのアクセス数が必要になります。

ハードルは高いですがブログサービスからの

アクセスが多少期待出来ることからこつこつ

続けやすく、自分の得意分野も生かしやすい

というのもありYouTubeよりは継続しやすい

というのが僕の考えです。

あくまで個人の意見なので参考までに留めて

おいてほしいのと、いやそこはこうなんじゃ

ないかというごいけんありましたら遠慮なく

教えて下さい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました