コロナで精神的に参っている人へ

スポンサーリンク
副業
この記事は約4分で読めます。

コロナの影響で精神的に参っている人は多いですよね。

経済的に困窮している人も多い中、何をどうしたらいいのかわからずに参ってしまう人が多いというのが現状だと思います。

そんなどうしようもない中でも、頑張らなきゃと前に進もうとするのはもちろんいい事ではありますが、正直にいうとどうしようもないときはどうしようもないというのも現実です。

今回はそういった人に、アドバイスになるかはわかりませんが、僕も同じようにどうしようもなかった時期というのがありますので参考にしてもらえたらと思います。

精神的に参ってしまった時に出来る事

精神的に参ってしまった時、事業に失敗してしまったり、借金で首が回らなくなってしまったり、収入が減って生活が苦しくなったなども要因としてあるのですが、こんな時によく頑張れと応援する人がいますが、何をどう頑張ればいいのか?具体的な事が解からない根拠のない応援をする人が多いですね。

追い詰められている人に出来る事はほぼありません。

唯一出来る事というか、やらなければいけないことは逃げる事です。

どういう事かと言うと、僕もビジネスに失敗して借金をつくってしまったことで精神的にすごく参ってしまった時がありました。

定職にもついてないですし、収入はゼロです。借金は返済していかないといけないので仕事はしましたがそれ以上出来る事はありません。

とにかく借金が返済出来る状況があればいいので、それ以上の事は全く考えないようにしました。

他の事までやる余裕もありませんし無理をしてやっても余計に精神的に追い詰められてしまって本当の意味で何も出来なくなってしまいます。

必要最低限の事がやれていればそれでいい時もありますから、無理をしてまで頑張ることは逃げ道をなくす事にもなるのでよくありません。

僕の場合は借金をつくってしまったということですが、例えばコロナ禍で収入が減ってしまって生活が苦しい状況で精神的に参ってしまってこの先どうやって生活していけばいいのかわからない、困窮している人の場合はどうすればいいのか?そのことについてもお話していきます。

生活が困窮していて参っている人

コロナ禍で収入が減ってしまって生活が苦しくなってしまった人も多いと思いますが、そんな状況下で出来る事といえばやはり副業になりますけどじゃあ何を副業にしたらいいかが分からない、始めても収入に繋がらないといった人もいます。

月々のローン返済の足しにしようと始める人もいる中で、収入にならなければ精神的にも追い詰められてしまいます。

僕も副業は続けることが大事なんだと言っていますが、追い詰められていく続け方ならいったん副業をやめてみることをおすすめします。

完全にやめてしまう訳ではなくて、毎日作業しているなら数週間やらないといった距離を置く時間を作ることです

追い詰められた状況では全く周りが見えなくなってしまうので、自分の考え方だけでつい取り組んでしまいがちになります。

そんな状況では上手くいくものも上手くいかなくなってしまいますね。

精神的にもよくありませんし、何よりも無理をして頑張る事は逃げ道がなくなってしまうだけなのでよくありません。

そんな時は思い切って副業と距離をとってみて、落ち着いてきたら他にやれる事がないかとか、違う道を探すきっかけにもなったりしますので、時には逃げるという選択も必要な訳ですね。

副業ですぐに成果を出せる人も極稀にいますが、ほとんどの人は時間をかけて成果を出せるようになります。

こうやったら上手く行くという成功法というのは人によりけりな部分があって全ての人に当てはまる訳ではないですし、これをやれば成功するという謳い文句には注意が必要です。

成功法というのは自分で確立するものであって他人から与えられるものではないことは理解しておきましょう。

精神的に参ってしまった状況を好転させるには、逃げるという選択も大事だということを今回はお話させていただきました。

みなさんの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました